kiriの、映画大好き!!

Star Trek

2009年、USA 127 min          ★★☆☆☆(勝手な評価)

Director:J.J. Abrams
Writers (WGA):Roberto Orci &Alex Kurtzman ...

Cast
Chris Pine ... James T. Kirk
Zachary Quinto ... Spock
Leonard Nimoy ... Spock Prime
Eric Bana ... Nero
Bruce Greenwood ... Pike
Karl Urban ... Bones
a0043354_031526.jpg
人気TVドラマ「スタートレック」シリーズの2009年版映画。オリジナルキャラを配しながら、ストーリーはまったく違うものになっています。

新しい世界でも、ジムのパパは、ヒーローですが、艦長在任時間12分。妻と生まれようとしている子供(ジム)や、多くの仲間たちを助けるために犠牲となって殉職。しかも、激しく感情的なスポックは、ファンとしてはショックを通り越して見ものです(もはや居直り、笑)

とにかくいろいろと面白いことになっている今回の作品。スタトレフアンとしては、待望のしかも、久しぶりの新作なので、ゆっくりと堪能したいと思います。
カールのボーンズや、エリックのネロも見のがさないでね。





今回の作品で面白いのは、いつもはカークにロマンスがつきものなのに、カークではなくスポックに彼女がいること。しかも、相手はバーンツー族のウフーラ。オリジナル版のファンからしてみたら、おいおいって感じなんだけど、オリジナル版でもウフーラはスポックに淡い恋心を抱いていたはずだから、念願がかなってめでたしってことなのかもね。
でも、カークの前でも平気でいちゃつく二人に管理人はニンマリとすると同時に、少々カルチャーショック(笑)
それにもう一つカルチャーショックは、SFにはつきもののパラドックスを徹底的に無視したストーリー。
なんたって、最後、スポックが二人になっちゃうんだからさ。驚かないわけがない。しかも、二人ともが出会って現状に納得している。こんなんあり?そう、スタトレなら、なんでもありです。

p.s
先日、TVで昔のスタトレを見て、思い出した。スポックに恋心を持っていたのは、チャペル。ウフーラは、カークが好きだったんだよね。となると、いよいよ新作スタトレには、唖然とするファンも多いことでしょうね。(笑)

[PR]
by cinema_st55 | 2009-05-28 00:52 | SF
<< Paul Blart: Mal... push >>



sean-b Loveな管理人kiriの映画覚書。B級作品中心。腐女子的コメントあり。嫌悪感のある方はご遠慮下さいね。ネタバレ普通にあります。要注意!
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30